大田区 蒲田 インプラント トラブル 再手術

 
ピックアップコンテンツ


大田区蒲田の歯科医院 なおのデンタルオフィス

大田区蒲田の歯科医院 なおのデンタルオフィス

インプラント治療をして、予後が悪い、調子が悪い、痛みがある、違和感があるなどでお困りの患者様は多いかと思います。当院では他医院で受けたインプラント治療の不具合などのリカバリーや再手術をしています。特に痛みや違和感がずっと続いている場合は何かしらの不具合がある場合がありますので、その際は怖がらずに一度、当院にご相談ください。


大田区蒲田の歯科医院 なおのデンタルオフィス

インプラント治療をしたけど引っ越ししてしまって治療をした医院でメインテナンスができない。インプラント治療をした医院が閉院してしまったなどが理由でインプラント治療後のメインテナンスにお困りの方もいるかと思います。
インプラント治療は治療後のメインテナンスをおろそかにするとインプラント周囲炎(インプラントの周りが歯周病を起こすことの一種)などを引き起こし不具合の原因になります。インプラントを長持ちさせるには定期的なメインテナンスが重要な要素な1つです。

インプラントのメインテナンスでお困りの方はお気軽にご相談ください。

大田区蒲田の歯科医院 なおのデンタルオフィス

歯科の世界では様々なインプラント学会・研究会があります。その中でも(社)日本口腔インプラント学会は日本を代表するインプラント学会であり現在、約10000人を超える会員数を持つ日本最大規模の学会です。

その中で日本口腔インプラント学会が認定するインプラントの「専門医」と「インプラント専門歯科衛生士」という制度があります。これらの制度は日本口腔インプラント学会が認定した試験・審査をクリアしてはじめて「インプラント専門医」、「インプラント専門歯科衛生士」という資格が与えられます。
当院では、院長の直野と常勤の歯科衛生士が日本口腔インプラント学会の認定の「インプラント専門医」と「インプラント専門歯科衛生士」の資格を有しております。


大田区蒲田の歯科医院 なおのデンタルオフィス

インプラント治療を外科処置が伴う治療です。そのため当院では質の高いインプラント治療をご提供するために様々な器械や設備を導入しております。ここではその一部をご紹介します。

※複数のインプラントシステムの取り扱いするメリット
当院では様々なケースに対応するため、国内外のインプラントメーカーのシステムを複数導入しております。世界的にメジャーなシステムから国内のシステムまで取り揃えていますので、転院などにも対応できるシステムになっております。

 

※CTスキャンの導入
近年のインプラント治療をする際はCTスキャンによる撮影・診断が非常に重要と言われています。

CTスキャンの解析なしにインプラント治療をすることは設計図を作らずに家を建てることと一緒と思って頂いていいかと思います。骨の状態や治療のシミュレーションをするためにCTによる解析は必須と言えるでしょう。

当院ではCTスキャンを完備しておりますので、ご安心してご来院ください。

 

※オペ室の完備
インプラントは外科手術が伴う治療です。当院では通常に診療室とは別に手術専用の診療室を導入しております。

オペ室を導入することにより空気中の細菌を最小限に抑えることができ院内感染を防止することに努めることができます。

 

 

※低侵襲なインプラント治療を可能にするピエゾサージェリー
ピエゾサージェリー3次元は超音波振動により、正確に切削部分の長さ・深さをコントロールできるため、非常に精密な骨切削をすることができます。

これにより神経や血管などの軟組織に損傷を与えないで、骨だけ切削することができます。

ピエゾサージェリーを使用することにより、今まで以上に低侵襲で、患者様の身体的負担も減り、安心してインプラントを受けていただけます。

 

※精密な治療を可能にするマイクロスコープ
マイクロスコープを用いることは、肉眼での治療と比べ、数十倍に拡大した状態で治療が可能になり、今まで肉眼では確認できなかった細かい部位まで精密に治療できるようになります。

インプラント治療とマイクロスコープに関しては歯肉の形成時や補綴時に使用することが主となります。これにより、今まで以上に精密な治療ができ、美しい仕上がりが期待できます。

 

※PRP(多血小板血漿)による歯周組織再生法
PRPとは、血液中の血小板を凝縮した血漿のことです。血小板を凝縮させる方法は遠心分離機を用いて凝縮させます。血小板は血液を凝固させるばかりではなく、創傷治癒や骨の造成を促す成長因子を多く含有しています。PRPによる歯周組織再生法はこの働きを応用したものです。

インプラント治療においては、薄くなった顎の骨の再生や治療期間を短縮、痛みや腫れを出にくくする効果があります。



なおのデンタルオフィス 蒲田インプラントセンター
東京都大田区蒲田5-28-2  MCMビル3F
c2007 Naono Dental Office allright reserved link