大田区 蒲田 インプラント トラブル 再手術

 
ピックアップコンテンツ


大田区蒲田の歯科医院 なおのデンタルオフィス

大田区蒲田の歯科医院 なおのデンタルオフィス

当院では治療に使用する器具の滅菌に細心の注意を払っております。
患者様により安全な歯科医療を受けていただくために、院内感染の防止に徹底を努めています。当院では使用した器具は絶対に使いまわしをせずに、器具はすべて滅菌・消毒をしています。

洗浄機はドイツMiele(ミーレ)社の高い洗浄能力を持つMieleジェットウォッシャーを導入し、滅菌器はヨーロッパ基準(EN13060)で最も厳しい基準をクリアしたクラスB滅菌器導入し、これらを併用することにより確実な滅菌をおこなっております。

大田区蒲田の歯科医院 なおのデンタルオフィス

※使い捨て製品の使用
当院では、衛生管理の徹底のため、治療に使用する際に使い捨て(ディスポーザブル)可能な器具は一人一人の治療のごとに使い捨てにしています。(グローブ、紙コップなど)

※滅菌パック
使い捨てできない治療器具は患者様ごとに交換し、滅菌処理を施します。滅菌処理後は滅菌状態を保たせるために滅菌パックに入れた状態もしくは殺菌灯のついた保管器で管理しております。

※洗浄機 ドイツ製Mileジェットウォッシャー
洗浄機はドイツミーレ社の高い洗浄能力を持つMieleジェットウォッシャーを導入しております。今までの洗浄機や手洗いでは難しかった複雑な構造を持った歯科器具も、ポンプから発生する水流で付着した汚れを徹底的に洗浄することができます。Mieleには、VarioTDというシステムが搭載されており、 血液や唾液といったタンパク質が凝固しない55℃の温水で効果的に洗浄を行なうことができます。その後、弱アルカリ性の専用洗浄剤で洗浄・すすぎを行な い、すべての汚染を効果的に落とすことができます。洗浄の最終行程では、93℃で除菌を行なっています。除菌後の器具は、クラスBの滅菌器「Lisa」を用いて滅菌することにより、確実な滅菌を行なっております。

※滅菌器クラスB滅菌器 リサ
滅菌器(オートクレーブ)のリサは、ヨーロッパ基準(EN13060)で最も厳しい基準をクリアしたクラスB滅菌器です。厳しい基準をクリアしたLisaは「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することができる」ものになります。



なおのデンタルオフィス 蒲田インプラントセンター
東京都大田区蒲田5-28-2  MCMビル3F
c2007 Naono Dental Office allright reserved link